ガス漏れ!慌てて換気扇を回すと爆発!なんで?

知識
スポンサードリンク

こんにちは!

今日は、ラーメンを鍋にお湯を沸かしていると、友達から電話。。
時間を忘れて電話で話していると、
「ん?」
なんかガス臭い!!
ガス漏れ?!やばい!換気をしなくては!、っと大慌てで換気扇
回そうとしたら、友達に止められました!

ガス漏れの時には、換気扇を回すのではなく、窓を開ける必要があるとの事
なんと、爆発してしまう場合があるそうです。

でも、なんで爆発してしまうのでしょうか??
換気をしようとしただけなのに、なぜ爆発しちゃうの?

スポンサードリンク

これは、ちゃんとした理由があります

ガス漏れ時になぜ換気扇を回したらだめ?

ガスが充満した時に、換気扇を回すと、ダメなのか?
それはモーターの仕組みが原因となっているためです。

まずは、モーターの仕組みを動画で
↓モーターの仕組み

どうでしたか?動画でモータが回っているときに、一時的に電線から離れる瞬間があります

一時的に離れるときにモーターで火花が飛ぶ時があります。
火花が飛んでいる動画がありましたので、実際に見てみてください。

↓モーターを回しているときに火花が飛んでいる動画

モーターから火花がかなり飛んでいます!!
こんな風に換気扇のモーターから、火花が飛んで、ガスに着火すると
爆発をしてしまうことがあります。

ガス爆発ってかなり威力が強く、屋根が吹き飛ぶこともあります。
絶対換気扇を回さずに、戸や窓を開けようって思ってしまいました。

今回の記事を読んで、ガスの匂いがしたら、ガス漏れだ!窓を開けようっと思ったと思うのですが、
ガスって独特な匂いがしますよね。。
ガスは実は匂いがしないもので、人工的に匂いをつけています。
今回のガス爆発に関係する話だと思って調べてみました!

ガスのにおい

現在都市ガスのほとんどは、輸入された液化天然ガス(LNG)を気化した天然ガスを使用しています。
この天然ガスは、無色無臭です。

LNG

無色無臭だと、ガスが充満して全然気がつきません。
苦しいと思ったら、倒れてしまってそのまま、更にガスを吸ってしまい、
昔はガス中毒が多発していました。

そのため、今では「ガス事業法」という法律で、ガス漏れがすぐにわかるように匂いをつけることが決められています。
しかも、匂いの条件は「他のものと区別できないといけない」となっています。
そうですよね。ケーキの匂いと同じだったら、どっかでケーキ作っているかなっとか、美味しいケーキが食べたいと思っている場合ではありませんよね(苦笑)

そのため、「ガスの匂い」っとわかる匂いにしています(笑)
そして、都市ガスの匂いは、購入をそれぞれの会社でやっているため、会社のよって匂いが微妙に違うらしですが、わざわざ違うことを確かめる必要がないと思いますので、確認しないでくださいね(笑)
一酸化中毒等になれると困るので(苦笑)

あとがき

都市ガスは、もともとは無色無臭なものに、わざわざガスが漏れいることがわかるように匂いをつけています。
ガスの匂いがしたら、換気扇ではなく、戸や窓を空けましょう!!
そして、ガス漏れが発生している箇所の対処しましょうね!

ここでの知識をみんなに広げていきましょう!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました