イースターエッグの由来と意味ってなに?

イベント
スポンサードリンク

こんにちは!

春ぐらいに作るイースタエッグ!
子供と一緒に作ったり、また友達で一緒に作ったりして
卵に絵をを描いていくのはすごく楽しいです。
イースタエッグ
っと楽しんでいるのですが、そもそもイースタエッグってなに?
卵が一体意味をしているだろう??

スポンサードリンク

そして、イースタエッグはいつ作ればいいのだろう?(笑)
※友達が作ろうっていうから作っているもので・・ww

少し調べてみました(^O^)/

イースタエッグの意味

卵がなにかを意味をしているっと言われてなんだと思いますか?

私の場合は、まず浮かんだのが「栄養」
卵ってすごく栄養ありますよね(*^_^*)

卵かけご飯を食べると元気がでてくる気がします(^O^)/

っということで調べた結果

イースタエッグの意味は、
生命の始まり
です。

卵から新しい命が始まりますからね。
卵を割ってヒヨコがでてくるのを見たことがありますが、あの一生懸命でてくる姿には、感動しちゃいます。
たまご
見たことがないかたは、一度見てみてください(^O^)/
※どこでみれるんだろう・・・(笑)私は、どこかの博物館でみました。

イースタっていつ?

どうやら、イースタはクリスマスのように日にちが決まっているのではなく、毎年日が変動するようです。

「春分の日以降の最初の満月になった日の次の日曜日」
っとなっているようです。
日としては3月22日から4月25日の間になるようです。
一ヶ月ぐらいイースタの日が変動するみたいですね。。

ちなみに2015年は4月5日、2016年は、3月27日となります。

そもそもイースタってなに?

気になったことがは、イースタエッグの意味でしたが、そもそもイースタってなんだろうと。。

イースタを祝うのは、イエスキリストの復活を祝うためみたいです。
十字架にかかって、亡くなって復活したことを祝っています。

あとがき

イースタエッグのことを調べた結果、イースタエッグは新しい生命の象徴だったんですね。
そして、イースタは復活の証だったんですね。
喜びの日っということですね。

なので、イースタエッグを楽しみながら作りましょうね!!!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました