神戸発信!情報満載ブログ!

神戸の観光等情報満載です!

クエン酸と重曹の違いはなに?これで完璧!

      2016/02/25

スポンサードリンク

クエン酸と重曹の違いってなに?

掃除でしっかり汚れを落とそうとしていると
クエン酸と重曹の違いってなに?
ってなんだろうっと思ったことないですか?

私は、ネットで調べましたが、なかなか見つかりませんでした。
で、本で調べてみました。

なかなかわかりにくいクエン酸と重曹の違い

今回の記事で気分も、掃除もスッキリ!!させちゃいましょう!!

スポンサードリンク

クエン酸と重曹の使い分け

早速クエン酸と重曹の使い分けをお教えします。
この図で一目瞭然です。

重曹 クエン酸
効果的な汚れ 油・皮脂 水あか
水への溶けやすさ
ベトベト油汚れ
洗濯
※柔軟剤として
食洗機
※庫内洗浄として
鍋のこげ落とし
研磨剤(クレンザー)
消臭効果(汗、靴など)
除菌
血液

それでは、それぞれの違いについて見ていきましょう!

効果的な汚れ

クエン酸と重曹の効果的な汚れは

  • クエン酸は水垢
  • 重曹は、油・皮脂

となっています。

簡単ですね。
クエン酸は、水関係の汚れをしっかりと汚れを落とすことが出来ます。
重曹は、油系です。皮脂汚れに対して汚れを落とします。

これさえ、分かれば、適切な掃除ができるのではないでしょうか?

水への溶けやすさ

水の溶けやすさとしては、両方ともよく溶けます。
溶けやすいという特徴のおかげで、拭き掃除等が
楽にできますね。

ベトベト油汚れ

はい\(^o^)/
もう、わかりますよね。
これは、重曹がしっかりと汚れを落としてくれます。
クエン酸は、水系の汚れなのであまり落とせません。。

洗濯

洗濯も重曹を使って汚れを落とすのがいいです。
クエン酸は、柔軟剤として利用が出来ます。
クエン酸を使うことによって、洗剤でアルカリ性に傾いた状態を
酸で中和できるので、肌触りがよくなります。

食洗機

食洗機の汚れを落とすのは油物が多いですよね。。
っということは、重曹でしっかりと汚れを落としましょう!!
そして、食洗機の水垢は・・・
はい\(^o^)/
クエン酸ですね!!!

消臭効果(汗、靴など)

皮脂の汚れに強い、重曹を使ってください!
クエン酸は、油系の汚れは取れないので☓ですね・・。

除菌

重曹には除菌の性質はありません。
クエン酸は、除菌効果があります。
なので、ポットの洗浄等にいいです。

血液

血液の汚れは、重曹、クエン酸では取れません。
適しているのは過酸化水素水です。
昔、消毒液として使用したものですね。

あとがき

クエン酸と重曹の違いはわかりましたか?
もう一度まとめておきましょう!!
クエン酸と重曹の効果的な汚れは

  • クエン酸は水垢
  • 重曹は、油・皮脂

となっています。

重曹はシュワシュワとしていますね。
それが面白くて、小さい時に手で遊んでいたら、
手がカサカサになった思い出があります。
あれは、手の油がなくなっていたんですね・・・。
私と同じことをしないように気をつけてくださいね。

スポンサードリンク

 - クエン酸

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

no image
クエン酸の消臭効果!靴の臭いは消えるの?

スポンサードリンク クエン酸に消臭効果があるって知っていますか? クエン酸には消 …

no image
クエン酸の代わりに酢!代用できる?

スポンサードリンク 「クエン酸の代わりにお酢でもいいの?」 クエン酸は掃除の用品 …